ツアーに関連する事中心にアップしていきたいと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 12月
2016年 10月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
more...
最新のコメント
あのー、、、、ツアーの宣..
by サイトーケン at 14:05
キヨタさんどーもです。 ..
by rodeocircus at 14:54
ラダ子さん ありがとう..
by yossy-T at 14:05
辻さん、こんにちは! ..
by ラダ子 at 21:29
辻さん、こんにちは! ..
by ラダ子 at 21:29
ひょ、ひょえ〜っ!!!
by Yossy-T at 13:46
じゃあ、今から「日サロ」..
by サイトーケン at 08:35
えーアボツアーには「車内..
by Yossy-T at 02:01
ガールズツアー、アボ来ま..
by サイトーケン at 14:24
マミケンあけましておめで..
by rodeocircus at 09:56
コンテンツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ロデオサーカス12’を振り返って、、
本当は年を越えるまでに更新したかったロデオサーカス12’の模様を今更ながらダイジェストでお届け致します。
e0128129_1045714.jpg




ご予約の少ない春先にウィスラーに1年滞在した最後に参加してくれたI君にはシアトル周辺のトレイルをご案内。トライアルのバックグラウンドもちバランス感覚のよいI君。夏の
e0128129_6154464.jpg
ウィスラーでの特訓の成果をこの度で総仕上げ?してくれました。今頃はニュージーランドでぴょんぴょん跳んでいる事でしょう。

 次のお客様は一人で来てくれたヤングなN君。ピカピカのバイクを持ってこられるお客さんが多い中かなり乗りこまれた感のあるバイクで登場したN君には乗ってなんぼ的こちらのスタイルで親近感を覚えました。正直カナダへの旅費で新しいパーツやバイクを買うというチョイスもあったと思いますがあえて乗る方を選んだN君。そのチョイスが間違いでなかった事を数年後証明してくれる事でしょう♪今から彼との再ライドを楽しみしています♪
e0128129_5571763.jpg


春一番のウィスラーツアーにロデオサーカス最多の人数でご参加してくださったのはMさん率いるカミハギサイクルご一行様でした。
e0128129_78944.jpg

国際色&スタイル豊かなお客様達で私一人でまとめるのは正直厳しかったと思いますがリーダーMさんのおかげでなんとか楽しいツアーにすることができたと思います。
e0128129_7163964.jpg

こうして日本にも"モノ"を売るだけでなく"遊び方"も積極的に提供していこうという姿勢をもたれているショップが増えている事を本当に嬉しく思います。
e0128129_7172177.jpg

e0128129_7225632.jpg


もう一つ嬉しい日本のMTBシーンの動きを象徴するものとなったのがこのガールズツアーです♪
e0128129_7253761.jpg

MTBは汗臭い男だけのスポーツではありません!!!
e0128129_729352.jpg

以前にこちらに住む女の子も誘って開催されたガールズツアーはありましたが今回は日本からフルメンバーで来てくださった記念すべき初のガールズツアーとなりました。
e0128129_7315583.jpg

何がいいってライド後の車内が臭くならないっ!!!女の子の不思議です♪
e0128129_7341087.jpg

ガールズだからって手加減はしません。観光においしいものに買い物&ライド♪ ボーイズツアーより全然ハードです。。
e0128129_7362084.jpg

山ガールから山輪ガールへ、、、今後もこういう女の子達がどんどん日本に増える事を願ってやみません。
e0128129_7365519.jpg



もう何回目かわからなくなるほど毎年来てくださるWさん、
e0128129_7425083.jpg

最初はバリバリのクロカニアン一色でしたが年を重ねる毎に下り系にも目覚められ、今となってはジャンルレスなトレイルライダーへと変貌をとげられました♪
e0128129_70022.jpg

MTBには人それぞれの楽しみかたがありどんなスタイルにも間違いはありません。ですがカナダのトレイルがWさんのMTBワールドを広げ以前以上にその可能性を楽しまれている事は事実でありそれを共有できている事を嬉しく思います♪

今回3度目のリピーターとして5年ぶり?に来てくださったKさん、あれからお仕事でもすっかり昇進されわずか1週間のバケーション中もラップトップを離せないビジネスマンのKさんですが
e0128129_6452276.jpg
いったんトレイルに入れば少年の瞳がカムバック。忙しい日本のライフスタイルでも素敵な歳のとりかたをされているなあ〜と思いました。
e0128129_6555234.jpg



ロデオサーカス至上一番のセンスを持つ男K君がまた昨年も戻ってきてくれました。
e0128129_7472850.jpg

今回は初対面となったこれまたKさんとのフリーライド三昧ツアーでしたがやっぱり一人で攻めるより同士がいるほうが楽しいもんです♪
e0128129_752023.jpg

特にリピーターのK君は昨年からオープンしたJoy Ride MTB Park にも通っているためメキメキとスキルアップしてカナダに上陸。ライド1日目から水を得たカッパのようにそのポテンシャルを100%発揮していました。
e0128129_823512.jpg

ジョイライドMTBパークはカナダシーンに最も精通しているフリーライダー高橋ダイキプロが手がけているパークなためカナダでライドする前に通っておくとカナダでのライディングを120%楽しめる事請け合いです。そこのあなたもジョイロデ効果でスキルアップ目指しませんか?!

話がそれたので戻します。。

九州のMTBシーンを盛り上げるために精力的に活動されているNさんもまた昨年に引き続き若い子を引き連れて(道連れにして)返ってきてくださいました。
e0128129_865857.jpg

とても残念な事に途中腰痛で静養を余儀なくされたNさんでしたがそこはおとなのゆとりで気持ちの切り替えが早いのなんのって。乗れなくてもニヤニヤ楽しまれている姿に感銘を受けつつその中にかいま見る悔しそうな表情はきっと子供の頃から変わってないんだろうなあ。
e0128129_84534.jpg

そのNさんの分まで弟子?のK君が体はって頑張ってくれました。これを機に第2のJinyaプロ目指して頑張れ〜。

そうそうそういやお笑いコンビY&Aさんもきれくれました。
e0128129_825176.jpg


How to become スパイダーマンの悪役サンドマン
e0128129_8271743.jpg
e0128129_8281919.jpg

e0128129_829274.jpg

出来上がり♪(ガレンジャー特攻隊長ネタに使ってごめんなさいっ!!!)
相方Yさんも負けてません。
e0128129_8323230.jpg

だてにカナダ初日からザリガニ食ってません。
e0128129_8341084.jpg


e0128129_8455413.jpg


e0128129_8462435.jpg


e0128129_8464555.jpg

e0128129_8512791.jpg

わっるいな〜Yさん!
(*このフィルムはフィクションでありロデオサーカスではお客様を笑い者にするような事を一切致しておりません。汗)
e0128129_8532623.jpg

今年はウィスラー山頂からTop of the worldというすばらしいトレイルがオープンした事もマウンテンバイカーにとって嬉しいニュースの一つでした。景色が良すぎて路面を見なきゃいけないのが辛いトレイルです。来年以降もどんどん伸びていくみたいなのでとても楽しみです。
e0128129_8543328.jpg

というわけでお二人のカナダ武者修行珍道中はまだまだ始まったばかりです。(願望)

そろそろ秋になってきました。
秋はお天気が崩れやすくなりますが晴れた時は黄金の落ち葉がトレイルを埋め尽くしそれはもう最高な空気感が森の中を漂います。そんな時にお越し下さったのはあのBCバイクレース経験者のMさんがお友達をつれて返ってきてくださいました。アボ名物の崖っぷちトレイルを果敢に攻める Sさん
e0128129_945424.jpg

外国にいってまでスシ〜???って感じる方もおられると思いますが海に近いBC州はスシが大人気でこちらならではのスタイルなど逆に新鮮でおいしかったりします。
e0128129_914976.jpg

シーズン終わりの売りつくしセールをするショップ巡りも秋のウィスラーならではの楽しみ♪
e0128129_9131943.jpg

e0128129_973044.jpg

指の怪我をされても終止ウホウホ明るく楽しんでくださったSさん、そして穏やかな方ですが噛み締めるようにトレイルライドをじっくりと楽しまれるMさんのご様子がとても印象に残る和やかなツアーでした。

そして締めとなったツアーは初対面のリピーター3名様によるアメリカナダツアーでした。
e0128129_935740.jpg

MTBのツアーは普通の観光と違い体力を使いますのでよりライド前後の快適な宿や食事の時間が重要になってきます。
e0128129_942169.jpg

なので初対面合流型ツアーは正直気を使うのですが気さくな皆さんのおかげで楽しいツアーにする事ができました。MTBが好きという共通点だけで仲良くなれるから不思議ですね。
e0128129_9515832.jpg

Chromag Bikes見学もウィスラーツアーの楽しい一時。
e0128129_9535757.jpg


昨年はフルタイムの別の仕事との兼業で再スタートした初シーズンでいったいどこまでできるか未知であり不安もありましたがこうしたマウンテンバイクを愛してやまない参加者の皆さん、アシスタントガイドに徹してくれた友人のマチャル君、
e0128129_958861.jpg

そしてクロマグをはじめ応援してくれる周りの皆様、家族のおかげです。
皆様本当にありがとうございました。幼い時にマウンテンバイクという乗り物に出会えて、そして一番好きな事を皆さんと共有する事を仕事として持つことができボクは本当に幸せ者です。
 しかしもっともっとより楽しい充実したツアーにするための課題がまだまだあるのも事実です。今後も少しづつになりますがより皆様にMTBの楽しさを体験して頂けるよう頑張っていきたいと思いますのでどうぞ今後ともよろしくお願い致します。
e0128129_10124990.jpg


ロデオサーカス代表


今年のThat's Rodeo Circus!!! of the year

ボイコ軍曹おめでとうございます☆
賞品は、、次カナダでお会いできる時までに考えておきます。
[PR]
by rodeocircus | 2013-01-06 10:21
<< RODEO CIRCUS 20... 新年 >>